記事一覧

草月 184号


書斎の本棚(中)、四段目

「草月 184号」草月出版 1989年6月20日 910円

どうやって入手したのか不明。(古書だと思うんだけど、古書の痕跡が無い……)
本書は、土屋恵一郎氏の連載「勅使河原蒼風と社会」が目当てで持っている。

草月人の皆さんからすると、私が「草月誌」を、こうやって順不同に挙げるのが不思議でならないらしい。真っ当な草月人なら、本棚に草月誌を順番に並べ、新しく出たらそれも順番にアップすることになるはずだからだ。

本当に申し訳ないことだが、私は草月誌は、余程のことが無い限り新刊では買わないのだ。
しかし、古書で、100円程度で売っていれば、見つけたときにわりと気軽に買う。また、草月を廃業する人からもらうことなどもかなりある。そして、それを見たいものだけ居間に平積みにして、見た順番に本棚に収納していくので、このようなバラバラなアップになるのである。
なので、本棚の中では、ちゃんと草月誌が順番に並んでいる。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント