記事一覧

草月 2011年夏号


書斎の本棚(中)、四段目

「草月 2011年夏号」草月文化事業株式会社出版部 2011年6月1日 1500円

新刊で購入。この号は、現家元の「家元継承10周年特集」みたいな号であり、もちろんそれ目当てで買った。
雑誌一冊のページが、ほぼすべて特集のために費やされているような号で、私のように「一点目当て」で買う人間には、このような内容の方が嬉しい。私のようなタイプは、レギュラーで連載されている記事などは、あまり要らない(すまぬ!)のである。

この号で一番好きなページは、日立WoooのCMに使われた、家元の作品(グロリオーサの大作)の写真があるページだ。
やはり、この作は、「その人らしさ」で出来上がっているのだろうと思う。
私は、ここ何年か、「おのれは、本当は何が好きなのか?」と思って花のいけ方を探っている。
自分の好きなものくらいわかるでしょうよ、と言われるだろうが、それがそうでもないのだ。もしかしたら、本当に好きなものとの出会いを、家元はグロリオーサの大作で果たしたのかもしれないな、と思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント